老後資金に不安・・・運用知識がなくても大丈夫。これだけは活用して!iDeCo(個人型確定拠出年金)

2019年10月から、消費税が引き上げられました。日本は全体的に増税傾向にある中、
「ますます、生活が圧迫する・・・」 「その中で、老後資金2000万円必要??」
どうするのよ・・・。
掛け金全額控除の「iDeco」まだ活用してない方必見です!

この機会に、積極的に活用してください!

<目次>

1. 基本的な加入年齢・条件

2.節税効果

3.銀行の定期預金でも認められる??

1.基本的な加入年齢・条件 

自分で決めた掛け金を積み立てして運用。

60歳以降に受け取る私的年金制度。

基本的に20歳以上60歳未満のすべての人が加入できる。

掛金は、月々5,000円以上1,000円単位  (上限あり)

(参照)イオン銀行ホームページ

2.節税効果

掛け金が全額控除となる。

所得税・住民税が軽減される。

例:毎月1万円の掛金  所得税・住民税がそれぞれ10%とする

10,000円×12ヶ月=120,000円

120,000円×10%=12,000円×2(所得税・住民税)=24,000円(年間)

年間に24,000円に節税されます!
実質、利回りが20%あるのと同じ効果となります。

運用利益も非課税です。

さらに受け取る際、一時金として受け取る場合は、退職所得控除。税金が50%オフになるため、節税効果が高まります。年金として受け取る場合は、公的年金控除の対象に。

銀行の定期預金でも認められる??

銀行の定期預金が認められています!

運用商品が、詳しくない方でも大丈夫。

各種銀行のiDeCo「商品ラインナップ」を参照下さい!

銀行の定期預金が認められているのに、

案外活用している人は少ないんです。

もったないですよね。

近年、年間20%つく商品なんて、リスクを伴う商品以外ないなかで、定期預金ですよ。

2020年からは、 掛金も上限がある中で、できる限りこれらの税制商品を活用し、うまく節税して家計の資産を増やしていきましょう!

そのほかの税制活用法も、引き続きご紹介していきます!

関連記事

ピックアップ記事

  1. img-toyonaka-lunch

    2021-4-10

    【豊中市】阪急服部天神駅からすぐ!昨年(2020)オープン!創作イタリアンのお店みっけ!「CucinaPiacere(クッチィーナピアチェーレ)」

    今回ご紹介するお店は、阪急服部天神駅から、商店街側に歩いて2〜3分の場所にある創作イタリアンのお店…
  2. img-toyonaka-lunch

    2021-4-5

    【豊中市】豊中インター近くにみっけ!倉庫街にある青い扉が目印!隠れ家的なカフェ「add knot」

    今回ご紹介するお店は、豊中市利倉にある「add knot」です!「こんなところに?」って思わず声が…
  3. img-Toyonaka-takeout

    2021-4-3

    【豊中市】オープンしてます!プリン専門店「ムッシュプリン」駅前交差点、黄色の看板がめじるし!

    今回ご紹介するお店は、豊中駅前交差点にオープンした、黄色の看板がひときわ目立つプリン専門店「大阪箕…
  4. img-toyonaka-blog

    2021-3-30

    [豊中市]オープン情報!豊中駅前交差点にひときわ目立つ看板みっけ!「大阪箕面 プリン専門店ムッシュプリン」

    豊中駅前の交差点にひときわ目立つ看板!プリン専門店ができるようです。いつオープンかは記載がありませ…
  5. img-oosaka-takeout

    2021-3-29

    【梅田】三番街にオープンしたかわいすぎる♡生ミニ食パン専門店「エイトブレッド」をお試し!

    今回ご紹介するのは、2021年3月1日に阪急三番街にオープンした「EIGHT BREAD PREM…
ページ上部へ戻る