[豊中市]「五感で味わう至福のひと時」をコンセプトに。超高級レストラン「Figo フィーゴ」

Img-Ishibashi-dinner

今回ご紹介するのは、池田市石橋阪大前駅徒歩3分にある隠れ家的レストラン「Figo」です。
カウンター8席のみで、メニューは「シェフのお任せコース」19800円(税込)と一瞬ギョッとする高価さですが、その価値は想像以上です!

まず、オーナーシェフの経歴がすごい! 
料理人として35年以上の経験を持ち、あの郷ひろみさんの経営するレストランの総料理長をされていたとか。
その集大成とも言える素材に拘ったジャンルを超えた御馳走の数々!
本当に圧倒されます!!
料理は前菜からデザートまで約8〜9種類。
全ての料理に合うお酒をペアリング!まさに「五感で味わう」です!

まずは、前菜のスダレ貝というアサリより甘みが強く濃厚な味わいの貝のクラムチャウダーと稚鮎バジルソース和え。
ペアリングのお酒は、
イタリアのスパークリングワイン「ヴィラ・フランチャコルタ」という具合に、一皿一皿に合うお酒が出て来ます!


二品目は飛騨牛のユッケに贅沢に盛り付けたウニです。
お肉もウニも絶品!
それに合うお酒は会津の銘酒「飛露喜」です!
純米大吟醸とあってスッキリした喉ごしで、美味しかったです!

三品目はスペイン産の生ハムの上にホワイトアスパラガス、その上にとろけるチーズそして「竜のたまご」と言うこだわりの卵を使った、白身がメレンゲ状になっていてその上に濃厚な黄味が表面は炙られ中はドロッとして食感も楽しめます!
そして、ペアリングはトスカーナ地方のヴェルメンティーノの白ワイン。
こちらもフルーティーな香りとスッキリした辛口のワインです。

四品目は門真蓮根に鴨のフォアグラ、バルサミコ酢を1/8まで煮詰めたソースとピンクペッパー添えです。
濃厚なフォアグラに蓮根とバルサミコ酢の甘味が絶妙!
こちらは新潟県加茂錦酒造さんの荷札酒「純米大吟醸」
知る人ぞ知る隠れた銘酒らしいです。

五品目はシャモのソテーです。
皮はと包丁を入れるとサクッと音がするくらいパリパリに焼き上げオリーブの木でスモークされた演出もお洒落です!
横にはマウンティンペッパーのマスタード添えです。
鶏肉より歯応えがあり、しっかりした身でスモークの香りを愉しみながらの一品でした!
マリアージュは「グレージシャルドネランゲ2018」で、こちらは先程の白ワインより濃厚さがありました。

六品目は魚料理で、モロッコインゲンにホタルイカのスープの上に千葉県館山の金目鯛にカラスミ添えです。
磯の香りのスープに蛋白な金目鯛が上品な味わいです。
こちらはやはり日本酒が合いますね。
奈良県の地酒「篠峯」で、こちらは超辛口とありますが、ここまで来ると相当酔っ払ってグイッと呑んでしまいます(笑)

七品目はいよいよメインの飛騨牛のステーキとたっぷりのトリュフスライスが載った一品です。
お肉は高知県の備長炭で焼き上げ、黒トリュフをたっぷりスライス、そして付け合わせの野生のクレソンはしっかりとした味がありました。
デミグラスソースなんですが、ほのかに味噌の風味もあり、どこか和風な印象です。
マリアージュはやはり赤ワイン!
こちらは赤身肉と相性の良い滑らかな口当たりと甘みの「コーレム2017アルジオラス」です。

そして締めの一品は愛知県産のウナギに高知県四万十の海苔と玄米の焼きリゾットです。
ほんのり香るワサビとおリープオイルの玉がお洒落です!
最後のペアリングは鹿児島県の日本酒ランキング1位の「天賦」です。
さすが、ランキング1位だけあって本当に飲み易いお酒でした!
焼きリゾットもウナギと海苔と絶妙なバランスでとても美味しかったです!

そして、デザートは二品ありました。
一品目は奈良県の「古都華」という苺をピューレにしたものに液体窒素を加え、一瞬にしてシャーベットになると言うパフォーマンスありで、本当に飽きさせません!
これはインスタ映え狙ってますね(笑)


二品目はさつま芋の「紅はるか」と紅玉りんごのソテーにリンゴジュースを煮詰めて飴状にしたものをトッピング。
キャラメルアイスに桜の泡です。
かなり満腹だったんですが、冷たいアイスはスッと溶けてペロッと食べてしまいました。
最後にタンポポのハープティーと抹茶のフィナンシェ。
お腹に優しいお茶でした。最後まで、シェフの優しさが伝わって来ます。
お食事とドリンク代(税込)で一人、31,460円でしたが、この内容は決して高くないと思います。
たまには頑張った自分へのご褒美や、大切な人の接待など、満足する事間違いないです。是非石橋で至高のひと時を!

<店舗情報>
Figo(フィーゴ)
大阪府池田市石橋1丁目8−12アゼリアタワー4階
TEL :072-761-0884
定休日:水曜日
カウンター8席 (要予約)

関連記事

ピックアップ記事

  1. Img-koube-lunch

    2022-10-12

    [神戸・北野坂]ひとめぼれカフェ「CAKESTAND」でおしゃれランチ&デザートを

    今回ご紹介するのは神戸・北野坂にある小さなカフェ「CAKE STAND」です。旬の果物を使ったタル…
  2. Img-Oosaka-lunch

    2022-9-7

    [大阪市・弁天町大阪湾の眺望を楽しみながら、贅沢なランチを「鉄板焼RURI」

    今回ご紹介するのは、大阪弁天町にあるアートホテル大阪ベイタワー内の「鉄板焼RURI」さんです。ホテ…
  3. Img-Kyoto-spot

    2022-9-7

    [京都]嵐山・チュルンとなめらか!ティー専門店「CHAVATY」のソフトクリーム

    今回ご紹介するのは日本発のティーブランド「CHAVATY(チャバティ)」です。東京の表参道や渋谷な…
  4. Img-Toyonaka-dinner

    2022-8-13

    [豊中市]阪急庄内駅前 大人な雰囲気の本格中華ディナーを堪能!中華郷菜「壺厨天」

    今回ご紹介するお店は、阪急庄内駅から徒歩3分。本格中華がいただけるお店、中華郷菜「壺厨天(コチュウ…
  5. Img-Toyonaka-lunch

    2022-8-10

    [豊中市]阪急庄内駅前 大人な雰囲気の本格中華!中華郷菜「壺厨天」(ランチ編)

    今回ご紹介するお店は、阪急庄内駅から徒歩3分。本格中華がいただけるお店、中華郷菜「壺厨天(コチュウ…
ページ上部へ戻る